忍者ブログ
2017.12│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

このブログのことを割と真面目に(?)書いていきます。

●ブログのタイトル
少し前に変更したい気持ちに駆られましたが
右腕に潜む邪悪なオーラを封じ込むことに成功し、
このままでいこう!と思いそのままになってます。

あっ決して心の病というかそういうことではないので安心してください。
正常です。(迫真)


●機能していない記事をいくつか消去しました
それはもうさくっと消去しました。
黒歴史を自分で読み返すって相当な苦労を伴います。
あといくつかの記事を少々書き直しました。

記事の書き直しなどはできる範囲で続けていきたいと思います。
黒歴史をそのままに放置するのが少し恐いというのと
少しでも読みやすい文章を提供したいという気持ちからです。


●最近の傾向
最近は書きたいことがある!というより、
変な義務感から記事を書くことが多かったように思います。

曰く、「最近更新止まってるなぁ、何か書かなくちゃ・・・」というような。

何か色々ともやもや考えていった結果、
続けていくならいくでもう少しちゃんとした記事を書こうと思った次第です。
その気持ちを忘れないうちに自省の意味も込めてこういう記事を書いてみました。

なんか真面目なこと書いてしまったぁぁっぁあぁぁぁぁぁ。
まぁ、適当に流してください。

あと、良かった記事には拍手を適当にぽちっとしてくれるとやる気がでます。
いつも読んでくれている読者の皆様本当にありがとうございます。

m(_ _)m

拍手[0回]

PR
ニコニコ動画といえばコメント!だと思いますが、
なかには「コメント非表示推奨」ってタグがついた動画があって悲しいです、はい。

今のところ対応策といえば利用者一人一人がNG設定をフル活用するしかないわけで、
ひとつまたひとつとNG設定が増えていくわけです。

中には「表示してほしくはないがNGに設定するのも難しいコメント」もあって・・・

で、『「そういうコメント(↑)」に対するコメント』さらにそのコメ・・・(以下略
の連鎖反応でもうなにがなにやら。

で、結果「コメント非表示推奨」タグがつくわけですね。
悲しい、ただ悲しい。

拍手[0回]

適当にゲームの話を書いていく系記事。

本当に声を大にして言いたいんですが、
ゲーム発売後にパッチで大幅なバランス修正をするのはやめてほしい。
言ってしまうとフロムソフトウェアのダークソウルとかACVがそうなんですが。
(ダークソウルはプレイしてクリア済み。ACVは未購入)

ゲームの進行にかかわる重大なバグの修正とかなら話はわかるのですが、
ゲームバランスの修正はちょっと違うと思うのです。

しかも、ダークソウルの場合ver1.05だかのバージョンアップで
装備の数値やソウル取得量、店売りのアイテム等
がっつり修正が入っておりすでに発売していた攻略本の数値が
ほとんどあてにならない状態です。
私は買ってませんが、ちゃんとお金を払って攻略本を買った人は・・・。

最終的にパッチをあてたほうが面白くなるならそっちのほうがいいという気持ちもわかりますが、
お金を払って「製品版」を買ったわけですから、
有料テストプレイヤーになるための権利を買ったわけではないので、
そこらへんはしっかり作りこんでから発売してほしいです。

友達から誘われていたACVも結果的に言ってスルー安定のようでしたし、
(ゲームバランスは)パッチでどうにかしよう!という姿勢がなおるまで
フロムソフトウェアのソフトは金輪際買わないと誓いこの記事を書いてみました。



久しぶりに記事書いてみたら文章がぎこちなくなりすぎて笑いが止まらない。
やっぱり「続ける」ってとても大事なことだと思いました。
あとフロムソフトウェアのことしか書いてませんが、フロムに限った話ではないです。

拍手[0回]

意味不なタイトルつけて後悔するのはいつものこと。

予定は未定、しばらく超不定期更新になると思います。
しかも雑記大目になる予感。

●2011年8月の福島県
今年三月に地震がありまして原発があんなことになって、
それからのこの記録的豪雨です。

わりと本格的にこう思ってる「どういうことなの?」


●3DS値下げについて少し
高いなぁとは思っていたけどこのタイミングに一万円の値下げはびっくり。
後悔はしていないし損をしたとも思ってない。
むしろ、無料配布されるVCが楽しみだと書けば信者扱いされてしまうのだろうか。

新色発売!とかで順調に売れてしまったらこういうサービス(VC無料配布)も
受けられなかったんだと思うと素直に嬉しいと素直にそう思います。

それにしてももう一万円も値下げして大丈夫なんですかね。
もっと段階的に落していくべきじゃなかったんだろうか。


●最近のシレン
特別記事にするほどのことでもないのでここに。
久しぶりにシレン5をプレイ。

何故かお店のなかで未識別の遠投の腕輪を装備、
見事に呪われており外せなくなる。
その直後ケンゴウさんに出会って後ろ壁だし問題なし!
と思ったら遥か彼方へと飛んでいったメイン盾。
・・・自分のミスですがこれだけは言わせてください
「俺が投げたわけじゃないじゃん!すんすん(;ω;)」

その後、再度もぐり直し順調に進めていたものの
山彦香の壺で魔法反射状態にし、ガラさん涙目ですね(笑)
なんつって進めてたら目の前の敵に何故か魔道の杖を振って
跳ね返ってきた魔法弾で睡眠状態に。
ボッコボコにされましたでんがな。
正直、山彦香の壺には嫌な思い出しかない。
山彦香をたいたときに限ってなんか杖を振りたくなる病にかかってます。

最後に、3DSだと十字キーが少し堅くて斜めが入力しづらいため
結局(Lボタンが)壊れかけのDSliteでプレイ中。
DSiLLもババーンと値下げしてくれないかしら。
だがしかし、LLって重くて手が疲れそうですが。

拍手[0回]

お久しぶりです。

久しぶりに携帯から自分のブログを見てみたらなにも記事が表示されなかった。
何を言って(ry

あせってログインしてみたらちゃんと表示されるようになりました。
そういう仕様があるなら先に言ってください、焦りました。
ブログが自然消滅でもしたのかと・・・。

というわけで深夜にひっそり更新。ねむい。

●カテゴリー
ちょっとカテゴリーの整理&過去の記事に少し手を入れようと計画中。
なんにしろ時間がないです。


●シレン4
ストーリの写メ記事は気力と時間的にもう少しかかりそうです;;
ちなみに、何故写メで記事にしてあげようと思ったのかというと
シレン4を買った人にこそもう一度カミナ&ジャガーを見て欲しいと思ったからです。

せっかくドットで書き込まれたカミナさんもストーリー&セーブデータの仕様上
まともに見る機会は限られているんですよね。
もったいないと素直にそう思いました。
全シーン撮るのは少し手間がかかるので気になった方は自分で購入してね!
(まだ記事も上げてないのになんか言ってますがスルーしてください)


●すこし真面目に
わたくし福島県民ですが原発のことについて一言。
個人的に一番恐いのはこの先の将来、このことがなかったことにされるのが一番恐い。
(なかったこと、という表現は正しくはないですが)

どうしたって感情や記憶は劣化していきますからね。
このことから縁遠い人はなおさらそうでしょう。
だから『忘れられる』のが私は恐いです。

いつまでも負の感情を抱えて生きてくれってそういうことではないです。
今回のことををちゃんと忘れずに『生かして』欲しいとそう思ってます。

あと(全然一言に収まらなかった件)、
正直に言うと福島県民なのに原発のことよく知らなかったです。
いや、あるのはわかっていましたが、
それがどういうことなのかは理解していなかったというか。
まさかこんなことになるとは(ry といった具合。

東電や政府に責任をなすりつけるのは簡単ですが、
原発がある県に住んでいる身として、
もう少し原発のことについて学ばなければならないなとも思いました。

久々のアウトプット。
少しすっきりしました。

※ちょっと眠い頭で書いたので変なこと書いたかもしれません。
後で少し手を入れるかもしれませんが悪しからず。

追記(11/5/30):
こんなこと言えるのはまだ直接的な実害がないからだと思います。
5年後、10年後同じことを言えるかどうか経ってみないとわかりません。

なんにしろ地元に原発があるよという人は
これを機会にもっとよく考えて欲しいと思います。
原発があるということ。

拍手[0回]

1 2  →Next
お知らせ等
・TOP記事更新(2011/4/17)

・基本的にリンクフリーです。

・応援バナー貼ってみました
(10月某日の出来事)

●宣伝
このテンプレートの作者さんの
ブログです

名前
『笑える本を読もう!』

紹介文
『笑える本のサーチ&レビュー』

リンク hondewarau.blog.shinobi.jp/
応援バナー其の1
プロフィール
HN:
saku
性別:
非公開
自己紹介:

ゲームの話題多めの雑食系ブログです。
もはや偏食の域。

●主な出来事
(09年4月28日)
ブログ始めました。
(09年6月24日)
ブログタイトル変更しました。
(10年5月6日)
ブログ始めて一年以上経ってました。
ブログ内検索
カウンター
バーコード
応援バナー其の2
タオver
アクセス解析