忍者ブログ
2017.10│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

おそらく、ランス・クエスト マグナムの最後の記事になります。

●マグナムキャンペーン
もう大分前の話になりますが、ラストクエストまでクリアしました。

個人的には無印ラストの鬼気迫るランスも嫌いではなかったんですが、
次回作ではマグナムラストの明るい感じでいくそうですね。

そのへんは次回作でフォローが入るらしいので、
マグナムを未プレイの方も安心してください。
※詳しくはアリスソフト公式のブログを見てみてください。


●個人的な不満点
最後に一つだけ不満点を話して終わりにします。
(細かい話はいくつもあるんですが、
その辺は公式のコメント欄に書き殴ってきてすっきりしているのではぶきます)

私が声を大にして言いたいことは
パーティーの人数に遊びが足りない!(迫真)

まず、戦闘に参加できるパーティーの人数は5人です。
職業はファイター、ガード、スパルタ、ヒーラー、ソーサラー、ガンナー、レンジャー、シビリアンと8つあります。

個人的にソーサラー、レンジャー、シビリアンは以下の理由で必須です。
ソーサラー・・・雑魚殲滅(全体攻撃
レンジャー・・・罠、宝箱
シビリアン・・・開運など

特にソーサラーの全体攻撃はテンポよくゲームを進めるうえでとても重要です。
レンジャーの罠回避もカメラを引いてプレイする際に役に立ちます。
シビリアンの開運も貧乏性な私には必須と言っていいでしょう。
また、シビリアンには開運以外にも金運やハンデなど替えの効かないスキル持ちが多いです。

となると貴重な残り二枠をファイター、ガード、スパルタ、ヒーラー、ガンナーで奪い合いになるわけです。
どう考えても多くのキャラクターを使いきれませんね。

個人的にはランスシリーズはキャラゲーだと思ってます。
好きなキャラを好きなように使うのが面白いゲームだと。

RPG部分を否定するというわけではありません。
ただ、キャラゲーであることを否定してしまってもいけないと思います。
良くも悪くもそういうゲームであると。
(事実マグナムではキャラクターの個性を尊重するような仕様変更がなされていました。
キャラクター専用スキルの追加など)

で、そのキャラゲーとしての面白みが
「パーティーの人数5人」に大きく足を引っ張られていた印象があります。
曰く、「好きなキャラクターを使いたいのに枠が足りなくて使えない!(切実)」

しかも無印の時点ではパーティー入れ替えのシステムががっちがちで、
1クエストで最大約20人しか使えなかったわけです。
正に使いたくても使えない状態。
(マグナム以降はパーティー入れ替えの自由度が上がり、
より多くのキャラを使えるようになりました)

これでもしパーティーの人数が六人だったなら
ゲーム難易度が軟化する代わりにもっと「遊び」が増えたかなと思います。
勿論、良い意味で。

パーティーの人数がきっかり五人でしか成立しないような
神バランスでゲームが作られているのなら五人でも仕方ないかなと思えるのですが、
マグナムキャンペーン以降はなにかと無理矢理キャラクターを使わせるダンジョン(イベント・敵)が多かったのでそんなことがあるわけもなく、
そんなにキャラクターを使わせたいなら初めからパーティー人数一人増やしておいてくださいよ、とそう言わずにはいられなかったです。

次回作はプレイヤーに気持ち良くキャラクターを使わせる
そんなゲームに仕上げてほしいものです。愚痴終わり。

拍手[0回]

PR
攻略wikiにつながらない。

というわけで記事更新。

最近、記事の更新が全くなかったのは
攻略wikiの編集に参加していたからであって・・・(以下略。

遊ぶために編集にしてるのか、
編集するために遊んでいるのかわからない感じに・・・(以下略。

いや、言い訳ではなく割と真面目に編集に参加していました。
なので早く復帰してほしいところ。


●進行状況
マグナムキャンペーンの終盤をプレイ中です。
まったり全キャラ育成しながら進行中。
効率が最悪なのはわかってるんですが、なんか育ててしまう・・・。
アイテムも捨てれずにどんどん倉庫に溜まっていく・・・。


●無印のラスト
個人的にはあれはあれで良かったです。

重ねて言うようですが、無印の不満点は
序盤の黒い腕輪の話とクルックー暗躍の話が全く回収されないままに
たんたんと終わってしまったところです。

それ以外の部分では特に不満はない(ストーリーに関しては)です。
まぁ、CITY漫遊などのマグナム以降追加されたクエストのおかげで、
ボリューム不足を感じづらかったというのもありますが。

もともと次回作で回収予定だったようですが(クルックー関連)、
ランス6、戦国ランスでハードルが上がってるところに
フルプライスの作品(無印)であの消化不良感。
それはたたかれても仕方ないよなぁ、という感じです。
まだミドルプライスだったなら・・・。

最後に・・・ゆずゆずに立ち絵がなかったのは認めない!?
立ち絵がないとゆずゆずの奇抜なファッションが伝わらないじゃないか・・・。
ランスクエストから入ったという方は、是非戦国ランスもプレイしてみてください。
ゆずゆずの奇抜なファッションを見てやってください。

・・・

ともかく頑張れ、アリスソフト!!

次回作とそれからあと一回はあるであろうパッチに期待してますよ。

拍手[0回]

『ランス・クエスト』のことを無印、
『ランス・クエスト マグナム』のことを単にマグナムと表記することが多いです。
(区別して話したいときに限る)

・・・余談
これはランス・クエストに限った話ではなく、
無双やFFなんかでも猛将伝やインターナショナルと
原作に当たる作品とを区別するために無印と呼ぶことが多いです。私は。

とりあえず無印のラストのクエストがでたところまで進めたので、
ちょっと一呼吸おいて私の感想を書いておきます。

●戦姫
ゲームを進めていったらなんか戦姫とキャラかぶっとるやないけ!
っていうキャラが仲間になりました。
なんとなく戦姫が出ない理由がわかりました。

戦国ランスでは才能限界の高さの割にあまり使えない、
使いづらいという印象があったキャラなのでランス・クエストで活躍してほしかったんですがもうなにも言いません(悲)
なんかてるさんとかノワールとか色々悲しいことになってますしね。


●無印
私は無印を序盤で積んでマグナムからプレイしている勢ですが、
確かに次でメインクエストはラストと言われたらうーん・・・と言わざるを得ません。

各種キャラのイベントシーン(CITY漫遊など)が追加されていたりと、
脇道がいろいろとボリュームアップされているので
あまり不満もなくプレイしてきましたが
(無印の)メインシナリオ次でラスト?クルックー関連まる投げ感たっぷりです。
きつい言い方ですがこれでなんの不満もでないと思ってたんでしょうか。

結果、マグナムがでてるのでいいですが、
それでも別料金かかってるわけです。

システム面でも待機コマンドがなかったり、
モルルンのたびにLVが1に戻ったりとか、
パーティー編成時32人表示できなかったりとか
色々と不便ですね、無印時の仕様は。

マグナムでは装備やスキルにキャラ専用のものがかなり追加されましたが、
無印ではキャラ専用どころかスキルがある程度ランダムで決定されるという
今とは真逆の方向性で調整されていました。
ユーザーの需要とは逆の方向を向いていたように思います。
(この話は少し長くなるので今回はこのへんで。次あるかどうかはわからない)

最後に
もう言い尽くされている感がありますが一応書いておきます。
マグナム込みだと面白い!無しだと・・・。


●魔想さん強すぎワロタ
クリスタルロッドにデフォでついてる効率行動との相性良すぎ。
このバランスブレイカーをどげんかせんといかんのでは?
と言いたくなる。でもそうされると困る。


●パステル&リセットかわいすぎワロタ
かわいいだろ、常識的に考えて。
「ガハハ!」とか反則。


●W3
一応W3(三週目)までは行こうと思っていて、
そうなってくると一週目はそうそうに切り上げたほうがいいと
頭では分かっているんだけどアイテム収集に、レベル上げにと
稼ぎが止まらない。
なんだかんだ言って稼ぎが好きな体質でござる。
やる気が続いているうちにW3まで行きたいでござる。


●愛とはなんだったのか・・・
なんだかんだプレイしていると
強い使いやすいキャラを優先して使っている自分がいる。
魔想さんとか魔想さんとか魔想さんとか。
愛とは一体なんだったのか・・・。

ゆずゆずにアテンさんにキバ子にノワール・・・
最後にメインで使ったのいつだったっけ・・・。
間違ってないよね?私。
みんな結構こんな感じだよね?
キャラランキング一位 魔想 志津香 だよね??

・・・
・・・・・・
・・・・・・・・・

よし今から愛情補正かけてくるか!
そのためにはまずはレベル上げ!!
魔想さん出番です!?

あれ??

拍手[1回]

まだまだ一週目をプレイ中。
内容的に二週目に入ったら上の記事のタイトルのところに二週目(W2?)と
入れておきます。

今回は少し攻略めいたことを書いておきます。(やっと)

一週目終盤(ストーリー的に)の個人的な稼ぎポイントを少しまとめておきます。
ここに書いてあるものより効率がいいところがあったら教えてほしいです(懇願)

●特殊アイテム稼ぎ クエスト:マルグリッド迷宮4層(難易度:33)
スタート地点から上、左と進みます。
スタート地点の左上の部屋には鍵なし(黄色)宝箱が二つあって、
中身はどちらも100%特殊アイテムです。
この宝箱の出現率も100%なのでいけば最低でも二つ手に入ります。
そしてこの部屋の右下にはクエスト脱出アイコンがあるので、
アイテム回収>アイテム持ったまま脱出が容易にできます。

メンバーは
レンジャー(色々)、シビリアン(開運)、魔法使い(雑魚いっそう)、その他です。
適当に武器の成長や従魔の育成も兼ねていくと気持ち楽です。
トマトを連れて行くと鍵付きの宝箱も多少拾えるので少し効率アップ。


●経験値稼ぎ 魔物女王(難易度:39)
一回の戦闘で大体8000~10000くらい貰えます。
なのでレベル40いってないキャラのレベルががんがんあがっていきます。
調子に乗ってモルルンしまくってたら特殊アイテムが足りなくなったくらいです。
(逆に言うと40以上のキャラはあんまり上がりません。)

マップの中にこれでもかという赤棘が設置されているので
テンポよく戦闘できてそういう意味でも効率がいいのですが、
雑魚を魔法一発で葬れる魔法使いが必要になってきます。

一人用意できればアタゴの舞姫で回復しながらなんとかなると思います。
なんとかならなくても責任はとれません。
というかここは全力で魔想さんに甘えていきましょう。

地味にアイテムもAクラスのものがでてくれるのですが、
適当に鑑定しまくっていると所持金がマッハなので注意。

拍手[0回]

ななな、なんとアテンさんの引きこもり回数(ネットにつないでいるプレイヤーの合計回数)が100万回を突破したようです。
おめでとうございます(?)パチパチ!
※詳細は公式のブログを確認してみてください。アテンさん好きは要チェック!

ちなみに私んとこのアテンさんの引きこもり回数は41回・・・。
まだまだですな。

それはさておき私のランス歴(?)を簡単に書いておきます。
(本当は一回目に書いておきたかった。)

・ランス1,2のダイジェスト版を見た。
・ランスⅥを途中までプレイ。
・戦国ランスを死ぬほどプレイ。

完全ににわか勢ですね。
ランスⅥ以前のキャラより戦国初出のキャラに愛着をもってる稀有な存在です。
ランス・クエストもなんだかんだ初出のキャラに惹かれてたり。
だからたまに変な知識で記事を書いてても許してください。

最後になんとなく『ランス・クエスト 職業紹介ムービー』を張って今回は終わりにします。
公式の動画です。(youtubeから引用)
この動画自体に18禁要素は含まれてないので安心して見てみてください。

拍手[0回]

1 2  →Next
お知らせ等
・TOP記事更新(2011/4/17)

・基本的にリンクフリーです。

・応援バナー貼ってみました
(10月某日の出来事)

●宣伝
このテンプレートの作者さんの
ブログです

名前
『笑える本を読もう!』

紹介文
『笑える本のサーチ&レビュー』

リンク hondewarau.blog.shinobi.jp/
応援バナー其の1
プロフィール
HN:
saku
性別:
非公開
自己紹介:

ゲームの話題多めの雑食系ブログです。
もはや偏食の域。

●主な出来事
(09年4月28日)
ブログ始めました。
(09年6月24日)
ブログタイトル変更しました。
(10年5月6日)
ブログ始めて一年以上経ってました。
ブログ内検索
カウンター
バーコード
応援バナー其の2
タオver
アクセス解析