忍者ブログ
2017.10│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

■お気に入り作品の補足説明



●ガンダムSEED(○)

ここが○
・使える(強い)ユニットが多い
 (フリーダム、ジャスティス、ディスティニー、エターナル等)

ここが×
・ユニットが多いせいでボーナスの倍率が悪い
・参戦がちょい遅め。(中盤)


ストライクフリーダム、∞ジャスティス、ディスティニーは文句なしで強いです。
そのほかにもエターナルやアカツキ(宇宙仕様)なんかも思った以上に使えます。

アークエンジェルも参戦してからはほとんどのステージで
母艦として強制出撃するのでそう悪くない選択肢だと思います。



●ガイキング(○)

ここが○
・序盤から参戦
・母艦の存在(ほとんどのステージで強制出撃)

ここが×



序盤から参戦して、ユニット自体も割りと強いと思います。
母艦もほとんどのステージで強制出撃です。

ですが、
ガイキング・ザ・グレートの燃費が悪かったり
他のエース級のユニットのようにダメージが1.25倍になる技能がなかったりと
少し使いづらいかなとも思いました。



●マジンガーZ (○)

ここが○
・一話から参戦
・割と早い段階で強化

ここが×
・今作にはグレートもカイザーもでてきません。
・お供(ボスボロット、ダイアナンA)は宇宙の地形適応がB


一話から参戦するし、他のユニットに比べ早い段階で強化
(武装が増え、地形適応が強化され、マジンパワーが付加)されます。

ただ私の場合、
最高威力の武器(大車輪ロケットパンチ)にP属性がついていないため
ここぞという場面でその力を発揮できなかったことが多かったです。

それが原因で気付いたら二軍落ちしてました。



●ダンガイオー(▲)

ここが○
・ボーナスの倍率が高い

ここが×
・機体性能がいまひとつ


悪くは無いと思いたい・・・けど
他の参戦作品と比べると他にもっと強いやついるしなぁっていう強さ。

信頼補正も得られないし、特殊能力の『超能力』も他作品に類似技能あり。

四人乗りで精神も四人分なんだけど、
今作は精神ポイントが伸びづらいおかげでいまいち。
加えてサブパイロットにはスキルパーツ使用できないんですよね。
 (ただ、自前で努力、幸運もっていたのは地味に助かったです。)

最大火力についても、
ダメージが倍増する技能がないのでインパクトに欠ける。
それでいて武器の追加も他作品の機体と比べて特別早いわけでもなし。

唯一の利点はボーナス倍率が1.5倍ってところだけ?



●バーチャロン(○)

ここが○
・使いやすい

ここが×
・参戦が若干遅め
・火力


欠点らしい欠点といえば、
参戦が若干遅めっていうことくらい。

あと、最大火力って点で他のエース級と比べるとどうしても多少見劣りするかなと。

ユニットとしては使いやすい部類に入ると思います。
アタックコンボのレベルも自前でLv2まで成長してくれますし、コンボ武器も使いやすいです。

うちの部隊ではエース級の雑魚チラシとして役に立ってくれてます。
ありがたや。

クリアリア(白虹の騎士でしたっけ?)もちゃんと終盤に参戦してくれます。
しかも、チーフの改造を受け継いでくれるのでありがたいです。






■補足の補足 バーチャロンの使いやすさについて


他のリアル系(SEED、ゾイド、ファフナー、キングゲイナー)と比べていきます。


先に言っておきますが特に意味は無い文章です。
単にバーチャロン好きな人間がバーチャロン使いやすいでっしゃろっていってるだけです。


●そもそも ここでいう 使いやすさ って?

主に雑魚との戦闘能力 + 満足に使う上でのてこ入れの少なさ(強化、スキルパーツ等)

= 使いやすさ としています。

てこ入れさえちゃんとやればチャロンなんぞって機体や
そもそも運用方法が違うしなぁって機体も数多くいるのは承知した上でどうぞ ↓


●SEED

合体攻撃、特殊能力『SEED』、ハイパーデュートリオン(EN25%回復)などのおかげで
火力ではSEED勢に軍配があがると思います。

ですが、
SEEDの主力勢は軒並みアタックコンボのLvが1止まりなので、
使いやすさという面ではバーチャロンに一日の長があるということにしておいてください。

真面目な話、
ストライクフリーダム、∞ジャスティス、ディスティニーあたりはどちらかというと
リアルスーパー(スーパーリアル?)よりな(ジーグに近い)性能ですよね。

手数で勝負というより火力で押し切るといいますか。


●ゾイド

ゾイド勢は宇宙の地形適応がほぼB空中の敵へ対する『PC』属性武器がほぼ皆無。
(P = 移動後使用可能、 C = コンボ武器)

高威力武器も同様に空中の敵に使用できないものが多い。

これだけの差があれば十分と思います。


●ファフナー

そもそもファフナーはPU組んだ方が良い機体も多いので、
SUで活きてくるチャロンと比べてもあまり意味はないと思ってますが。

コンボ武器の性能だけでみるとチャロンと同じかそれ以上のものがあると思います。

C・コードのおかげで命中、回避も安定すると思います。

ここぞの一発(高威力)という面ではチャロン勢が若干有利?というくらい。
ファフナーには合体攻撃があるのですが、EN消費量や気力の制限、出撃枠(最大4体)など
クリアしなくてはいけない問題が多く使いづらい印象です。


●キングゲイナー

主役もきっちりアタックコンボLv2まで成長してくれます。

サイズがSなのと、宇宙の地形適応がBなのが若干マイナスです。

ただ、オーバーセンスによる補正や
有用なオーバースキルやらを加味するとプラマイ0ってところですかね。


●終わりに

こうして書いてみると、ゾイド勢の悲惨さが改めて伝わってきました。

でもここで比較したのはあくまでユニットの使いやすさ(独断と偏見あり)ですので、
ユニットがどれだけ強くなるのかはプレイヤーの愛情にかかってます

私の場合はキングゲイナーを贔屓(ひいき)してたんで、
サイズがSだろうと(サイズ差無視)、宇宙だろうと(スラスターモジュールS)
おかまいなしに活躍してましたけどね。

【基本スペック + (プレイヤーの愛情補正) = 最終的なスペック】 って話です。おわり。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
←No.34No.33No.32No.31No.30No.29No.28No.27No.26No.25No.24
お知らせ等
・TOP記事更新(2011/4/17)

・基本的にリンクフリーです。

・応援バナー貼ってみました
(10月某日の出来事)

●宣伝
このテンプレートの作者さんの
ブログです

名前
『笑える本を読もう!』

紹介文
『笑える本のサーチ&レビュー』

リンク hondewarau.blog.shinobi.jp/
応援バナー其の1
プロフィール
HN:
saku
性別:
非公開
自己紹介:

ゲームの話題多めの雑食系ブログです。
もはや偏食の域。

●主な出来事
(09年4月28日)
ブログ始めました。
(09年6月24日)
ブログタイトル変更しました。
(10年5月6日)
ブログ始めて一年以上経ってました。
ブログ内検索
カウンター
バーコード
応援バナー其の2
タオver
アクセス解析